04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

MHF 1年団長ソフィの休日

  // 

2代目団長が戻ってくるまでの1年間団長を任されたソフィの奮闘記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

永き戦いの結末・・・ 

今日黒龍をソロ討伐できなかったらもう諦めよう。

そう。それは今回の挑戦を失敗させないための意気込みのようなものだ。

窮地に追い込めば火事場力を発揮するのが人である。

今日は勝てる自信があった。

それがなぜかはわからない。

なんとなく勝てるような気がした。

何事も段取りが必要である。

前回までで少し段取りが悪いことに気づいた。

今までは2乙したことを考えないアイテム構成であった。

それはどういうことか。

火事場を発動させるためのアイテムが足りない。

回復薬・回復薬Gを置いていき、栄養剤G×5、大タル爆弾×3、大タル爆弾G×2

そのほか、自分にダメージを与えられるものを持つことにした。

さぁ。今日こそは。

ソフィは胸を張ってクエストを受注する。

受付嬢「気を付けていってきてくださいね」

そしてシュレイド城へ足を向けた。

迎えてくれたのはいつもの如くにっくきワニ体型の黒龍。

20100703_黒龍01

火事場を発動させ、鬼人薬Gを飲み戦闘の準備を終えた。

いつもの通り顔を突き、足を狙い、胸を狙い

何度も同じことを繰り返す。

何分続けただろう・・・。

必死に攻撃するも黒龍はまったく怯むことを知らない。

なんとかしてダメージを増やさなければ。

50分という時間の中で昔からの愛用している槍で16000ものダメージを与えるのは困難だ。

撃龍槍を使うか。

違う。あそこまで黒龍を移動させている暇はない。

大砲とバリスタ・・・。

これにかけるしかない。

黒龍が移動する度にソフィは大砲の弾を運んだ。

20100703_黒龍02

黒龍目掛けて放った。

20100703_黒龍03

これは効いている!

何度も運べばきっと勝てる!ソフィは確信した。

そして高台で戦闘を始めた

20100703_黒龍04

残り時間10分となったとき、ソフィの身に何かが起きた。

20100703_黒龍08

力がみなぎってくる。

これが・・・読者様からいただいた力・・・。

ソフィは渾身の力でラッシュをかけた。

1分後。

20100703_黒龍09

20100703_黒龍11

41分も激闘を続けた結果。

永く続いた戦いに終止符を打つことができた。

倒した瞬間ドっと力が抜けた。

やった・・・。

終わった・・・。
最後まで読んでいただきありがとうございました^^

黒龍の敗戦ネタばかりで飽きたことでしょう。

誤字や脱字もあったり、読みにくい部分などもあったでしょう。

でもきっと読み終わったあなたは私と同じ達成感に満ちているのではないでしょうかw

私は疲労と達成感でいっぱいですヽ(´ー`)ノ

黒龍ソロをやってみてモンスターハンターってやっぱりいいゲームだなって思い返しましたw

私は昔も今もモンスターハンターが好きです。

そしてこれからも。

どんなモンスターをカプが出してきても私は挑戦し続けます。

そこにモンスターという壁がある限り。

支えてくれる皆様がいる限り。




途中黒龍がかわいくなりましたw

そのかわいかった場面を読んでいただいた皆様に公開します。

ペットにしたくなりましたw

20100703_黒龍07

20100703_黒龍10
スポンサーサイト

テーマ: モンスターハンターフロンティア

ジャンル: オンラインゲーム

上位クエスト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhfsorosofi.blog13.fc2.com/tb.php/74-380f8d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。