10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

MHF 1年団長ソフィの休日

  // 

2代目団長が戻ってくるまでの1年間団長を任されたソフィの奮闘記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ソフィ vs クシャルダオラ 

HR25になり、そろそろ古龍にでも行こうかと思いクシャに行ってきましたヽ(´ー`)ノ
ということで、今日はクシャさんのお話です。

密林を裂く豪雨
密林を裂く豪雨
今まで狩猟してきたモンスターとは異質・・・
たしかに。
クシャは古龍の中で一番嫌いです。
空飛んだきり降りてこないわ、豪雨や豪雪で画面がみにくいわで。
それでも狩猟民族であったときの本能に目覚め、行かなきゃ気がすまないわけですがw
それではつまらないですがどうぞお読みくださいましw

・・・
クエストが始まり、豪雨の中を駆けずり回っていたそのとき!!!
突然の出会い
いきなりクシャと遭遇し、突然の遭遇にビックリしてしまい、腰を抜かしてしまった。
落としてしまったランスを手に取り、さっそうと草陰に逃げ込む。
静かにしゃがみ、クシャの出方を伺った。
しかし・・・
ランスが長く、草陰から丸見えの状態。
当然ソフィはランスが見えてしまっていることを自分では気づいていない (アフォなのでw

隠れているソフィに向かいブレスを突然吐いてきた・・・。
クシャの威嚇
突然のブレスにソフィは唖然とした。
ムリ・・・勝てる気がしない。
すっかり怖気づいてしまった。
だが・・もう後戻りはできない。
そう思ったソフィは全力でクシャに立ち向かった。
今まで戦ってきた経験をフルに活かし、クシャを追い込んだ。
20分が経過し、角・翼・尻尾すべての部位を破壊した。
ソフィも豪雨のせいで体力が奪われボロボロの状態であった。
もう少し・・・。
その瞬間、クシャが足を引きずりどこかへ飛んでいく。
ソフィは最後の力を振り絞り追いかけた。
しかしクシャの姿を見失ってしまった。
あっちか?・・・いない。
こっちか?・・・いない。
歩いていると小さな洞窟を見つけた。

ここか?
恐る恐る入ってみるた。
奥にたどり着くと大きないびきが聞こえた。
まさかと思い岩陰から覗いた。
ゆっくりと休んでいたのだった。
居眠りクシャさん
これで最後だと言わんばかりのダッシュでソフィは近づいた。
ええ~い!
長く先のとがったランスがクシャに突き刺さる。
串刺し

そして長かったクシャの戦いにソフィは勝利し、メゼポルタへと帰るのであった・・・

読んでくれてどうもありがとうございましたヽ(´ー`)ノ
最近このブログの行き先がわからなくなってきてしまいましたw
なんだかんだでこんな感じで書いていきますがこれからもよろしくお願いしますw
スポンサーサイト

テーマ: モンスターハンターフロンティア

ジャンル: オンラインゲーム

下位クエスト  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

この記事に対するコメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://mhfsorosofi.blog13.fc2.com/tb.php/28-07fdd5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。